What's New

今できることを

人の移動が激減し、売上もかなり厳しい企業も多いことでしょうこういう時こそ、再スタートに向けた準備をしたいところです

このサイトもこの期間にデザインを一新しました

仕組みはWordPressのままですが、レスポンシブ仕様にしデザインを今風に変え、どのデバイスでも見やすくなり、より分かりやすいデザインになりました

販売ツール、広告ツール普段はコストカットしがちな部分ですが

この際ですから一新するのも良いと思います

状況改善した時により戦いやすいように・・・

続きを読む

展示会などの代わりに自社からの映像発信を

コロナウイルスの騒動で、イベント会場をキャンセルし展示会を自粛している企業も多いことでしょう しかし、ビジネスは止めるわけにはいきません 自社のオフィスから製品やサービスのプロモーションを発信しませんか? せっかく春の展示会に向けて作成したプレゼン資料、そして商品の山を無駄にしないように PR動画を作成し、ネットでオンライン展示会をしてはどうでしょう! オフィス・ナウ・ザ・タイムでは、ネット配信のお手伝いをいたします 番組の構成、事前の商品説明動画作成から、配信サービスまですべて行えます 他社が減速している今こそ差をつけつチャンスです!

コロナウイルス対策としてテレワークを導入しませんか?

とは言っても、現場でしか出来ない業務もありますが、自宅勤務・テレビ会議・ライブ配信などテレワークの手段も様々です。 オフィス・ナウ・ザ・タイムでは、USTREAMやYoutubeLiveなど10年以上の経験がありますので 様々な入社式や入学式などのネット中継などもお受けすることが可能です。

TWKCafeLesson始めました

個人向けパソコンレッスンとしてTWKCafeLessonを始めることにしました パソコンを使っていて、チョット気になることありませんか? パソコン教室に通うほどじゃないんだけど、聞ける人がいればいいのに そんな人に、馴染みのCafeやご自宅で気軽にワンポイントレッスン こちらのサイトで予約も可能になりました https://twkweb2.wixsite.com/cafelesson

インスタグラムを活用しよう!

芸能人などで話題のInstagram 飲食店やアパレルなどでも活用している店舗も多くなってきました   流行っているから導入という短絡的な情報発信は意味がありません 基本に忠実に5W1Hが重要です When(いつ)、Where(どこで)、Who(誰が)、What(何を)、 How(どうする)、Why(なぜ?)を明確にし、Instagram経由で発信したいものです [instashow cache_media_time=”1200″ columns=”3″ rows=”2″ effect=”fade”]

続きを読む

ネット印刷サービスのメリットとデメリット

最近、ネットで印刷コストを抑えるサービスのテレビCMが流れています。     まずは、メリットとデメリットを大雑把にいうと 通常価格の半額以下にコストダウンが可能、その割にはクォリティが高いのがメリット 逆に、納期やデータなど融通性がないのがデメリットです。   確かに、経営者が自分で作ったデザインやデザイン部門があるなら安く感じますね。 でも、必ずしもそうとは限らないのです。   印刷コストが安いということと、納期や運送会社のトラブルにおけるリスクと反比例します。 例えば、印刷単価を抑えるためには一定期間の保留時間が必要となります。 予約していても、誤字脱字や写真違いなど原稿の差し替えがあれば納期はそこから再計算されます。   街の印刷屋さんなら、印刷工程に入っていなければギリギリでも差し替えができます。 また、納品時の時間指定が細かく出来ない、渋滞や冬期間の雪害、納品の車が事故に遭うと納品事態が無くなるなど   これらを差し引きしても、通常価格の半額以下は魅力的です。   そして、コスト面でも経営者や社員がデザインするということは通常業務をする時間をそこに当てているということで その時間で上がるはずの売上ロスは作業時間に見合っていますか?   お店のプライスカードなら、数分で済みますが 売上アップのチラシなどはアイディアを考える時間とデザインする時間など数時間はかかります。   本当の意味でコストダウンするならデザインはアウトソーシング化すべきでしょう   自分の意図を理解できるデザイナーとネット印刷を組み合わせることでバランスの取れたコストダウンにつながります。

営業募集のお知らせ

オフィス・ナウ・ザ・タイムでは営業代行してくれる方を募集しております。 コミッション制とはなりますが営業内容によって支給率が異なります。 また、営業ではなくお客様をご紹介していただく場合は成功報酬で紹介料を支払います。   固定休での支払いではありませんが、副業大歓迎です。  

ネットショップ開店

実家が函館ではんこ屋さんをしていました。 2013年末に創業98年で幕を下ろしたのですが 昨年末父が他界したこともあり在庫で売れるものは売ってしまおうということになり   まだ使って貰えそうなものを販売することにしました。   第一弾は40年前の製品ですがプラチナ万年筆 古くて日焼けしているものもありますが、流石にこの時代の商品は物が良い 屋号はそのまま「田脇印房」として開店しました。 http://tawakiinboh.campaignnow.jp/

フォトアルバム「愛情物語」をリリース!

オフィス・ナウ・ザ・タイムはこの度、フォトアルバムDVD「愛情物語」をリリースいたします。 古いアルバムが色あせていく前にスキャンをしてビデオ編集します。 100枚まで50,000円 もちろん、オプションでビデオを追加したり、出張撮影することも可能です。 BGMは、著作権侵害のないクラッシク作品やオリジナル音源、許諾可能なインディーズ音源となります。 ご家庭の大型液晶テレビなどは勿論、パソコン、スマートフォンなどでも再生可能なデータで納品いたします。 詳細はフォトアルバムDVD「愛情物語」のコーナーをご覧ください。

続きを読む

SNSコンサルティングの必要性-その2

SNSコンサルティングの必要性の続編です SNSの時代だからとITセミナーなどでFacebookページを作ったりツイッターで自動投稿などをしていませんか? それぞれのサービスの特徴を理解して情報発信をしなければ効果的なツールになるどころか 嫌われるブランドになってしまうこともあるのです。 例えば、Facebookではビジネスの売り込みばかり流れてくるアカウントは嫌われます。 メリットとデメリットを理解して使い分けするべきです。 また、企業ではFacebook担当者だけではなく従業員のコンプライアンスも重要です。 友達同士の愚痴として社長の悪口など書かれたり、仕事に対する不満などをイイネした人が全体公開していた場合 全世界的な情報共有になってしまうなど、気をつけるべき点もあったりします。 これは、会社がホームページ持っていなくても起こりうる状況です。 だからこそ、適切なSNSコンサルティングをすることで社内の情報発信のあり方を整理できるのです。 「敵を知り己を知れば百戦危うからず」という諺があります。 ユーザーにとって有益な情報を自分は提供できるのか そういう観点で情報発信しているのか?と客観的に見直しをすることがSNSコンサルティングです。